カテゴリー: 哺乳類

ポメラニアン

さて突然ですが、皆さんは「俊介くん」というイヌをご存知でしょうか?SNSのTwitterをとおして人気が急上昇し、フォロワー数を十数万人獲得したアイドル犬です。
そしてその俊介くんの正体が、今回この記事でご紹介する「ポメラニアン」という訳です。
残念ながらアイドル犬の俊介くんは2017年にお空へと旅立ってしまいましたが、もともと人気だったポメラニアンの認知度をさらに高めた子といえるでしょう。
そんなポメラニアンには可愛いだけじゃなく、いろいろな秘密が隠れています。
早速、覗いてみましょう!

ミニチュア・シュナウザー

ふさふさとした眉毛に、立派な口ひげ。その外見はまるで可愛いおじいちゃん。
今回ご紹介するのは、ミニチュア・シュナウザーというイヌです。
名前を聞いても最初はピンとこないかも知れませんが、写真で見たとき「あぁ!あのイヌか!」と思い出す人も多いはず。
実際マルモリダンスで有名になったドラマ、「マルモのおきて」にも出演しています。そしてミニチュア・シュナウザーには独特な外見以外にも、秘密が隠れているのですよ!
早速、一緒に探ってみましょう!

クリリアンボブテイル

クリリアンボブテイルは、美しい毛並みとウサギのような短い尻尾(しっぽ)、足が短いルックスが印象的な猫です。
おっとりとした雰囲気があり上品な見た目ですが、実は活発で泳ぎを得意とする意外な一面を持ち合わせています。
そんな意外性のある猫・クリリアンボブテイルについて紹介します。

ブルドッグ

皆さんはブルドッグと聞いたとき、どんなイヌを思い浮かべますか?
トゲトゲのついた首輪をしている凶暴そうなイヌ?それともテレビでチンパンジーと一緒にお散歩していたイヌ?はたまた、調味料のソース?なんて方もいるかも知れませんね!
一度見たら忘れられない風貌の怖そうな顔をしたブルドッグ。
でも実はブルドッグには意外な性格、そしてブルドッグならではのある困ったこともあるんです。その秘密を一緒に覗いてみませんか?

ショウガラゴ

ショウガラゴはサルの中でも身体が小さく、ふわふわの毛とまん丸い大きな目、巣穴を掘るのが得意な動物です。
ショウガラゴは野生や動物園だけではなく、ペットとしても近年人気になってきており、エキゾチックアニマルとしてペットショップで販売されるようになりました。
今回はショウガラゴの生息地や特徴などの生態を始め、ショウガラゴの様々な魅力についてご紹介していきます。

グレート・ピレニーズ

突然ですが「アルプス村の少年と犬」、「名犬ジョリィ」、「ベル&セバスチャン」この3つに共通することは何でしょう?
答えは作中(さくちゅう)に「グレート・ピレニーズ」というイヌが登場することなんです!
グレート・ピレニーズの第一印象は、とにかく大きい!白いモフモフ!といった感じです。
日本では2022年、あの有名なスパイ漫画に出てくるイヌのモチーフになっているとか、いないとか・・・
いろいろな作中のモデルになるグレート・ピレニーズの秘密、ここで一緒に覗いてみませんか?

オールド・イングリッシュ・シープドッグ

ふわふわの毛並みを携え、まるで大きな毛玉のような犬。愛らしいその姿で人気を集めているのがオールド・イングリッシュ・シープドッグです。
特徴的な姿からドラマや映画でも登場する機会が多く、名前から姿を連想できなくても実際に見ると「あぁ、この犬種か!」となる人も多いのではないでしょうか。
今回はそんな人気の犬種、オールド・イングリッシュ・シープドッグの特徴や形態などを探っていきましょう!

ファットテイルジャービル

ファットテイルジャービルは太い尾が特徴であり、手のひらサイズの小ささが可愛らしいネズミ種の動物です。
ファットテイルジャービルは近年、ペットとしても販売されるようになり、おとなしい性格であるために飼育しやすい動物でもあります。
今回はファットテイルジャービルの生息地や特徴などの生態を始め、ファットテイルジャービルの様々な魅力についてご紹介していきます。

チャウチャウ

チャウチャウは、中国で2000年以上前からいたとされています。体全体のモコモコの被毛と、クシャッとした笑顔がチャームポイントです。
また、他の犬種にはあまり見られない青黒い舌を持っています。そんなチャウチャウについて紹介していきます。

ホッキョクオオカミ

ホッキョクオオカミは、白く長い毛が神秘的な美しいオオカミです。
その名の通り、北極圏(ほっきょくけん)を中心に生息しています。
とても寒い雪国の環境の中、見事な狩りで大きな獣(けもの)を仕留める姿は大迫力です。そんなホッキョクオオカミの生態について解説していきます。