ゴリラ

出典:https://pixabay.com/images/id-406528/

黒く大きな体で胸を叩く姿が印象的なゴリラ!
動物園でも人気者のゴリラですが、皆さんはゴリラについてどれくらいのことを知っていますか?
実はゴリラって・・・だったんですよ?知っていましたか?
詳しく知りたい方はQ&Aを見てみてくださいね!
それではゴリラについて詳しく見ていきましょう!

Ads

~基本情報~

動物界 脊椎動物目 脊椎動物亜門 哺乳網 霊長目 ヒト科 ゴリラ属
オス 身長170~180㎝ 体重150~180㎏
メス 身長150~160㎝ 体重80~100㎏

ゴリラの主な生息地は、カメルーン南部・コンゴ共和国・中央アフリカ共和国・ナイジェリア東部などの比較的暑い、亜熱帯地域に住んでいます。

Ads

ゴリラのQA

ゴリラって何を食べているの?

強くて大きい体を持つゴリラもライオンやトラみたいに他の動物の肉?と思うかもしれませんが、実はゴリラは植物中心の食生活送っているのです。

ゴリラはかなり健康志向な生き物なのです。果実や植物、アリなどの昆虫を良く食べています。

出典:https://pixabay.com/videos/id-49785/

住んでいる場所によって果物をより多く食べたり、植物の葉をより多く食べたりと少し差はあるようです。

縄張りを守るために他の動物を殺してしまう事はありますが、その肉をたべるということはほとんどないようです。

ゴリラはどうやって生まれるの?

ゴリラは人間の赤ちゃんと同じように、親とほぼ同じ姿で生まれてきます。生まれたては体重1,800g。

人間の赤ちゃんの生まれたての体重はおおよそ2,500~3,000gなので生まれたては人間の赤ちゃんのほうが重いんですよ。

出典:https://pixabay.com/images/id-505058/

ゴリラが胸を叩く意味は?

ゴリラと言えば胸を叩くあの姿は印象的ですよね?あの胸を叩く行為は“ドラミング”と言われて、以前は戦いの宣言や挑発、威嚇行為と言われていましたが、今では少し違うのではないか?と言われています。

ゴリラはかなりストレスに弱い生き物で、子育て期間以外は温和で優しいそうです。

出典:https://pixabay.com/images/id-5483034/

ドラミングをするのは自己主張や戦わないための距離を取るための行動とのことです。胸を叩くときも、グーではなくパーで叩いているのを知っていましたか?
パーで叩く理由はより大きく音を響かせるためだそうです。

ただ、このドラミングには分からないことが多いらしく、今後研究が進めばもっと新しいことがわかるかもしれませんね。

ゴリラの握力ってどれくらい?

これは正式に図ることが難しく、ゴリラの生活や体重、体格からの推測ではあるのですが、約400~500㎏ではないかと言われています。

これがどれほどすごい事なのか・・・ちょっとよく分かりませんよね?

日本人の平均握力は男性で80~90㎏、女性で28~29㎏と言われており、お相撲さんでも100~120㎏です。ゴリラの握力がどれほど凄いかわかりましたか?

出典:https://pixabay.com/images/id-2973975/

ゴリラは他の猿などと同じように木の上などで生活をし、片手で木の枝をつかみ自分の体重(100㎏を超える)を支えながら食事などをすると思うとこれくらいの握力が無いと生活できないのかもしれません。

もし皆さんが柵のないところでゴリラと出会ってしまったら、そのとんでもない握力で握りつぶされる前に逃げることを強くおすすめしますよ。

ゴリラって走りは早いの?

あまりゴリラが走るというとイメージがわかないかもしれませんが、ゴリラが走るととても早いです。

時速40㎞で走ると言われています。人のように2本の足で走るのではなく、手も使って走ります。

出典:https://pixabay.com/images/id-990209/

世界最速で走ることが出来る人は、すでに引退をしてしまいましたが、ウサイン・ボルト選手です。そんな彼は時速45㎞で走っていました。

ウサイン・ボルトがゴリラに追いかけられた場合は逃げ切ることが出来るかもしれませんが・・・この記事を読んでいるあなたはきっと逃げ切ることが出来ないでしょう。

ゴリラはどれくらい生きるの?

平均寿命は40~50年ほどだそうです。

動物園など環境の整った場所であれば53年ほど生きる場合が多く、医療技術などが高くなるにつれて寿命も延びているとのことです。

出典:https://pixabay.com/images/id-5259615/

ゴリラが絶滅危惧種って本当?

これは本当です。
ゴリラが生んでいるのは森林などなのですが、内戦や土地開発などで住処を奪われ生息地が減っていったと同時に個体数も減少していき、今では絶滅危惧種に指定されています。

1990年代には約1万7,000頭ほど居たといわれているゴリラですが、今では4,000頭ほどに減ってしまっています。

そんなゴリラを絶滅から守るため、ルワンダとういう国では“ゴリラレンジャー”という国家公務員が健康状態を見守ったり、ゴリラを狙う密猟者たちから守っています。

出典:https://pixabay.com/images/id-1386501/

今はゴリラの個体数は少し回復しているようですが、まだまだ絶滅危惧種指定からは抜けられそうにありません。

ゴリラって元々UMA(未確認生物)だったって本当?

実はこれ、本当なんです。
UMA(未確認生物)とは、ネッシーやツチノコのように正式に確認されていない、発見されていない動物・生物の事です。

今はゴリラと言えばだれでも、その姿を思い浮かべることが出来、動物園に行けばほぼ間違いなく見る事の出来る動物ですが昔はUMA(未確認生物)だったんです。

出典:https://pixabay.com/images/id-4547188/

その周辺で住んでいた原住民たちは、巨大な毛むくじゃらの猿のような人間がいるという事は知られていたようですが、そんな生き物がいるわけがないと存在が否定されていました。

ゴリラの住処は森林の奥深くで発見が遅れたようです。

ゴリラは19世紀に、ゴリラの中でも2mほどの体の大きいマウンテンゴリラは20世紀初頭にようやく正式に存在が認められたのです。

今はUMA(未確認生物)と言われているツチノコやネッシーも数年後には動物園で見れる日が来るかもしれませんね。

Ads

ゴリラの種類

●ニシゴリラ
 ・ニシローランドゴリラ
 ・クロスリバーゴリラ
●ヒガシゴリラ
 ・マウンテンゴリラ
 ・ヒガシローランドゴリラ

参考文献

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B4%E3%83%AA%E3%83%A9

いきふぉめ~しょん
http://ikimall.ikimonopal.jp/blog/post-963/

ジャングルタイムズ
https://jungle-time.com/real-uma-3273/

【元動物園の飼育員が解説】ゴリラの握力は驚きの500㎏!?ゴリラの生態や握力、パワーの秘密について
https://petpedia.net/article/950/grip_strength_of_gorilla

アイキャッチ画像
https://pixabay.com/images/id-3734067/