エキゾチック・ショートヘア

出典:https://pixabay.com/images/id-1206539/

皆さんはエキゾチック・ショートヘアとういうネコを知っていますか?
名前だけではピンとこなくても、愛嬌たっぷりの顔を見れば「どこかで見たことあるかも!」なんていう風に思い出すかも知れませんね。
それもそのはず、最近はテレビCMなどでペットタレントとして活躍しているネコなんです!その独特の顔立ちから「ブサカワ猫」とよばれていたりします。
ブサカワだけじゃ終わらせない!そんなエキゾチック・ショートヘアのひみつを探ってみませんか?

Ads

~基本情報~

原産国 アメリカ

体長 60~75cm 

体重 オス:3~5.5kg メス:3~4kg

エキゾチック・ショートヘアの歴史は他のネコと比べて浅く、比較的新しめの品種です。そして目的は異なるものの、2つの出来事によって誕生したネコといわれています。

まずひとつ目は「短毛(たんもう)のペルシャを誕生させたい。」という目的がきっかけで交配が始まった話を紹介します。

目的を果たすため色々と考えた結果「ペルシャ」と「アメリカン・ショートヘア」をかけ合わせたらグリーンの目をもち、シルバーの毛色をしたキレイなネコが生まれるのではないか?と考えたブリーダーは早速交配をしてみましたが、生まれたのはペルシャ顔の短毛種でした。

想像していたネコとは少し違うものの、とても愛らしい顔をしたこのネコはもしかすると・・・人気が出るかも知れない!そう確信したブリーダーは「CFA」に品種登録を申請することにしました。そして1966年にエキゾチック・ショートヘアは正式に新たなネコ種として登録が認められたのです。

初期はシルバーの毛色をしたネコしか認めていなかったため「スターリング」とよばれていましたが、思っていた以上に様々な毛色をしたネコたちが生まれてくるので、途中から「エキゾチック」に改名したといわれています。

ふたつ目は「ブラウンの毛色をしたペルシャを誕生させたい。」という目的がきっかけで交配が始まった話となります。

この時はアメリカン・ショートヘアではなく「バーミーズ」というネコをペルシャの交配相手に選びました。

ですが産まれてくる子ネコはブラウンの毛ではなくブラックの毛であることが多かったため、なかなか理想通りのネコを作ることはできませんでした。

ところが鼻ぺちゃでつぶれた様な顔をしていても、よく見ると愛嬌のある顔にも見えるし・・・もしかしたら意外と人気が出るのではないか?と考えたブリーダーはこのネコを新しい品種として確立させたいと考えるようになりました。

実はこの時代、品種同士で好ましくない繁殖が行われていたといわれています。エキゾチックという正しい品種を守るためにも「エキゾチックを繁殖させたいのなら、バーミーズとペルシャをかけ合わせること。そして生まれた子ネコにアメリカン・ショートヘアをかけ合わせ、そこで生まれた子ネコのみをエキゾチックと認めます。」という考えを広めたことにより、無茶な交配は減少したと考えられています。

エキゾチックが誕生するにあたって起きた出来事は2つあると紹介しましたが、2つとも同じぐらいの年代に発生した話なので、どちらが先に起きたのかは詳しく分かっていないようです。

出典:https://pixabay.com/images/id-1038426/

Ads



エキゾチック・ショートヘアのQ&A

エキゾチック・ショートヘアの名前の由来は?

実ははっきりとした理由は分かっていません。ですが考えられるものとして、味わいのある特徴的な顔立ちや、様々なカラーをした毛のネコが生まれてくることを「エキゾチック」と呼んでいたから。なのかも知れませんね。

出典:https://unsplash.com/photos/tfjKJ_gN39E

エキゾチック・ショートヘアのカラーバリエーションは?

■ボディカラーの種類

ブルー、ブラック、クリーム、ホワイト、チョコレート、レッド、シナモン、ライラック、フォーンがあります。

■模様や配色の種類

・ソリッドカラー
顔や体、脚やしっぽなど体全体が単色

・タビー
全体的にしま模様や斑点(はんてん)模様がある

・シルバー&ゴールデン
毛先のみに色がつき、根本は白色もしくは淡い色の構成

・スモーク&シェーデッド
オーバーコートの先端1/2に色がつき、残りの1/2は白色の構成

・パーティーカラー
2色の毛色がランダムに入っている

・キャリコ&バイカラー
体の1/2、もしくは1/3が白色で残りは2色以上の毛色構成

・タビー&ホワイト
体の1/2、もしくは1/3が白色で残りはしま模様や斑点模様の構成

・ポインテッド
頭や耳、脚やしっぽなど体の一部に色がついている

■アイカラーの種類

ブルー、ゴールド、グリーン、カッパー、ヘーゼル、オッドアイがあります。

■毛種

エキゾチック・ショートヘアは短毛種(たんもうしゅ)のみです。長毛種(ちょうもうしゅ)もいますがエキゾチック・ロングヘアとして登録されています。

出典:https://unsplash.com/photos/Kc_4NutJIV4

エキゾチック・ショートヘアの外見はどんな感じ?

頭の形は幅広で丸く、体型はコビーとよばれています。大きくて丸い目ですが耳は小さく、頭部の低い位置についています。まるで短い鼻はまるでつぶれた様にも見えるため、横から顔を眺めると額からあごにかけて真っすぐ並んでいるような作りです。

体の大きさに対し太くて短い脚をもち、筋肉質な体格をしています。肩から腰にかけて特に重みを感じる体つきです。しっぽは短めですが、体とのバランス比が丁度いい感じといえるでしょう。アンダーコートとよばれる被毛に厚みがあるので、毛並みはふわふわな手触りをしています。

短毛種のためお手入れがしやすく、さらにペルシャ猫の血を引いていることから、親しみを込めて別名「怠け者用のペルシャ」ともよばれています。

出典:https://unsplash.com/photos/Dl39g6QhOIM

エキゾチック・ショートヘアが鼻ぺちゃなのはどうして?

基本情報でも紹介したとおり、エキゾチックショートヘアの先祖はペルシャといわれています。実はペルシャの顔も鼻が低く、どちらかというと鼻ぺちゃ顔なのです。

恐らくこの遺伝を強く受け継いだために、エキゾチック・ショートヘアも鼻ぺちゃ顔になったと考えられています。

出典:https://pixabay.com/images/id-4343862/

エキゾチック・ショートヘアを購入するにはどれくらいかかるの?

ブリーダーやキャッテリーから購入する場合は、20~30万円ほどかかります。どんな環境で育ってきたのか、両親はどんなネコなのか確認できるのがメリットです。

またブリーダーとの人柄にもよって信頼度が変わるので、予約してから見学に行くのが望ましいです。

ペットショップの場合は10~50万円とかなり幅がありますが、場合によってはブリーダーから購入するより若干価格を抑えることができます。

ですが、なかにはむやみやたらに繁殖させている場合もあるので、繁殖元がはっきりしないお店からの購入は避けた方がいいかも知れません。

エキゾチック・ショートヘアはまだ流通量が少ないため、最低でも数十万しますが、さらに値段に幅が出てしまう条件についていくつか紹介します。

・子ネコであること
・血統が優秀であること
・珍しいカラーや模様を持っていること
(特にオスの三毛ネコはとても珍しい)

他にも条件はあるのですが、主に上記の条件に当てはまると値段が高くなってしまう傾向があるようです。

また、大人になったエキゾチック・ショートヘアの里親を募集している場合もあります。

値段も病院にかかる費用として数万円で収まる場合が多いので、子ネコにこだわらないなら是非候補のひとつに入れてみてはいかがでしょうか?

エキゾチック・ショートヘア性格や特徴をもっと詳しく知りたい!

①基本的に穏やかでのんびり屋さん

のんびり屋で大人しく、穏やかで平和主義な性格をしています。ペルシャの落ち着いた部分とアメリカン・ショートヘアの人懐っこい部分の良いとこ取りをしたネコといえます。

人見知りすることが少ないので飼い主さん以外の人でも気軽に抱っこしやすく、細かいことは気にしないおおらかな性格でもあるせいか、たいていのネコが嫌がる爪切りやお風呂でのシャンプーも素直に受け入れてくれることが多いです。

他のネコと比べると一人で活発に動き回るタイプではなく、どちらかといえば飼い主さんと一緒に遊んで欲しいタイプといえるでしょう。

②甘えん坊なので飼い主さんには懐きやすい

甘えん坊でさみしがり屋な部分もあるので、構ってくれることが少ないとそれがストレスの原因になってしまったり、飼い主さんが他のネコに構ってばかりいると拗ねて妬きもちを妬くことがあります。まるで人間そっくりな性格をしているのが、エキゾチック・ショートヘアのかわいいチャームポイントといえますね。

③鳴き声がとってもかわいい!

またエキゾチック・ショートヘアはずっしりとした体つきの割に、鳴き声が子ネコのようにか細くてかわいいといわれています。落ち着いた雰囲気にも関わず、愛くるしい鳴き声で鳴く姿とのギャップが人気の秘訣ともいえそうです。

比較的オスの方が甘えん坊、メスは大人しめの性格といえます。たくさんスキンシップをとっていつでもネコのそばにいたい場合はオスを、適度な距離を保ちながらゆったりと過ごしたい場合はメスがオススメです。

もちろん真逆な性格のネコもいますので、あくまでも参考程度に覚えておくのが良いかも知れません。

大きな声で鳴くことは少ないエキゾチック・ショートヘアですが、メスの場合発情期になると、大声で鳴きだす可能性はあります。このあたりは他の品種と大差ないので、出来れば避妊手術(ひにんしゅじゅつ)を受けさせるのがベターです。

オスの場合は去勢手術(きょせいしゅじゅつ)を受けることによっておしっこをかけるマーキング「スプレー行為」の防止にもなります。

出典:https://pixabay.com/images/id-13458/

エキゾチック・ショートヘアのかかりやすい病気ってなに?

エキゾチック・ショートヘアは特徴的な顔の作りをしているためかかりやすい病気があり、その他ネコが比較的発症しやすい病気についても順番に紹介していきます。

①流涙症

「流涙症(りゅうるいしょう)」とはいわゆるなみだ目のことで、目の周りに涙が溜まってしまい、その結果目の周りがただれて炎症を起こしてしまう病気です。

エキゾチック・ショートヘアは鼻が極端に低いため、顔の骨格が鼻涙管をつぶしてしまうことがあり、他のネコより涙が溜まりやすくなってしまうのです。これは飼い主さんが気づいた時、涙を拭いてあげることで予防可能です。

②肥大型心筋症

「肥大型心筋症(ひだいがたしんきんしょう)」とは心臓の筋肉が厚くなり、それによって心臓の収縮が上手くいかなくなってしまう病気です。

遺伝が原因で発症することが多いため、具体的な予防法はまだ見つかっていません。また発病した後症状が出ない場合もあります。そのため気づいた時には血栓症(けっせんしょう)を併発していることがあり、そのまま死んでしまう危険性もあるのです。

では病気を早期発見するためにはどうしたら良いのかというと、定期的に健康診断を受けることが重要となります。この病気は画期的な治療法がないので完治させるのは難しいですが、早ければ早いほど対症療法(たいしょうりょうほう)により進行を遅らせることはできます。

③多発性嚢胞腎

「多発性嚢胞腎(たはつせいのうほうじん)」は嚢胞がたくさん出来る病気で、最悪の場合「腎不全(じんふぜん)」を引き起こしてしまう可能性があります。

多発性嚢胞腎についても具体的な予防法は見つかっていません。特に高齢ネコの罹患率(りかんりつ)が高いので定期的な検診を受けることにより早期発見につながります。こちらも早ければ早いほど対症療法によって病気の進行を遅らせることができます。

出典:https://unsplash.com/photos/OdTuEXaEDr0

エキゾチック・ショートヘアの寿命は?

エキゾチック・ショートヘアの寿命は10~14年といわれています。一般的なネコの寿命は12~16年なので、気持ち少しだけ短いといったところでしょう。

ですが、かかりやすい病気にはどんなものがあるのか把握して気をつけてあげれば、長生きしてくれる可能性は十分にありますよ。

Ads



参考文献

まるごとわかる猫種大図鑑 監修:CFA公認審査員 早田由貴子

世界中で愛される美しすぎる猫図鑑 監修 今泉忠明

猫との暮らし大百科
https://www.anicom-sompo.co.jp/nekonoshiori/

みんなの猫図鑑
https://www.min-nekozukan.com/

Pet Smile news for ネコちゃん
http://psnews.jp/cat/

子猫のへや
https://www.konekono-heya.com/sitemap.html

pepy
https://pepy.xsrv.jp/290

ほけんROOM ペット保険
https://hoken-room.jp/pet/7617

ねこちゃんホンポ
https://nekochan.jp/

公益社団法人 埼玉県獣医師会
https://www.saitama-vma.org/topics/猫の遺伝性疾患について/

アイキャッチ画像
https://unsplash.com/photos/Paw3cZH_YCY