タグ: ウサギ

兎の登り坂(うさぎののぼりざか)

「リレーの選手に選ばれたけど、長距離の方が得意だから自信ないなぁ。」「だったら代わってあげるよ。短距離得意だから、私なら兎の登り坂!」
ちょっと不思議な会話にも聞こえる、このことわざ。初めて聞いた!という方も多いのではないでしょうか。
確かにウサギといえば、走るのが得意な動物として有名ですよね。でも、一体なぜ「ウサギ」と「坂道」がことわざに使われているのでしょうか?
実はこれ、ウサギのある体の特徴が関係しているんです。早速、その秘密を探りに行きましょう!

エゾナキウサギ

お目目がくりくりのとてもかわいい野生動物エゾナキウサギ!山登り中でも出会えたらラッキーと言われる珍しい動物です。
見た目の特徴や鳴き声など、ウサギらしくない特徴をたくさん持っています。小さい体でとても寒いところで暮らすエゾナキウサギについて紹介します。

フレミッシュジャイアント

皆さんは「フレミッシュジャイアント」というウサギを知っていますか?世界には大きさも色もさまざまなウサギが存在していますが、フレミッシュジャイアントは最も大きなウサギのひとつとして数えられています。
基本的にウサギは、一度の出産で8匹前後の赤ちゃんを産みますが、フレミッシュジャイアントはなんと、一度に18匹もの赤ちゃんを出産した記録が残っているんだとか。
そんなビッグウサギの秘密について、早速覗いてみましょう!

ハレクイン

唯一無二のユニークな模様をもつちょっと変わったウサギといえば?そう、「ハレクイン」です!
日本で見かける機会はほとんどないため、もしこのウサギをご存知でしたら、なかなかのウサギ通といえるでしょう。
初めて名前を聞いたという方も、ハレクインファンの方も改めて一緒に秘密を探ってみませんか?

タン

皆さんは「タン」というウサギを聞いたことがありますか?ちなみに、焼肉が美味しいあの「タン」ではありませんよ。
日本ではあまり見る機会のないウサギなので、知ってる!という方は、なかなかのウサギ通かも知れませんね。このページでは、そんなタンの秘密についてご紹介しています。
タンという名前にはどのような意味があるのか?その秘密も隠れていますよ。早速、覗いてみましょう!

イングリッシュスポット

皆さんは「イングリッシュスポット」というウサギを知っていますか?学校で見かけるパンダウサギにも少し似ていますが、こちらはまた別の品種です。
日本で見かけることはあまり無いので、初めて名前を聞いた!という方も多いはず。
では一体、イングリッシュスポットとはどんなウサギなのか?早速このページで確認してみましょう!

ミニレッキス

小さな体でありながら、見た目も美しいウサギといえば?そう!「ミニレッキス」です。日本でもミニレッキスが好き!という方がいるため、一度名前を耳にした人もいるのではないでしょうか。
カラーバリエーション豊富、ペット用としても向いていることから、初心者の方でも飼いやすいウサギといわれています。
そんなミニレッキスの秘密について、早速探りに行きましょう!

レッキス

皆さんはレッキスというウサギを知っていますか?知ってる、聞いたことある!という方は、なかなかのウサギ通かも?
実はこのウサギ、日本で見かけることはほとんどなく、飼っているお家を見つけたらラッキーといえるでしょう。
このページでは、そんなレッキスの知られざる秘密をご紹介しています。早速、その秘密を覗いてみませんか?

サテンアンゴラ

皆さんは「サテンアンゴラ」というウサギを知っていますか?正直、日本で見かける機会はあまりないので、初めて聞いた!という方も多いはず。
ここで簡単に説明すると、見た目はフレンチアンゴラとそっくりで、ふわふわの毛玉みたいな体から、顔をひょっこりと覗かせた感じが愛らしいウサギですが、実はフレンチアンゴラとは少し異なる特徴が存在しています。
その違いは一体どこにあるのか?早速秘密を探りに行きましょう!

イングリッシュロップ

ビックリするほど大きく垂れ下がった耳が特徴的なウサギといえば?そう!イングリッシュロップです。
耳も大きいですが体も大きく、歴史上最も古い垂れ耳ウサギといわれています。日本ではあまり見かけることがないので、初めて名前を聞いたという方もいるのではないでしょうか?
垂れ耳小型ウサギの元祖とも呼ばれているイングリッシュロップについて、詳しく探ってみませんか!