カテゴリー: な行

ナマコ

ナマコと聞くとどんな姿を想像しますか?食用としておつまみなどでも人気のナマコですが、姿や生態など知らないことも多いのではないでしょうか。ナマコは世界に1500種類も生息しています。そんな謎の多いナマコの海での生活をのぞいてみましょう。

ノルウェージャンフォレストキャット

さて、ここでクイズです。別名「森に住む妖精」と呼ばれているネコの名前は何でしょう?正解は「ノルウェージャンフォレストキャット」です!
最近は日本でも人気が上昇中なので、見たことある!という方がいるかも知れませんね。
メインクーンやサイベリアンと同じく、大型ネコ種であるノルウェージャンフォレストキャットの隠された秘密について、早速探ってみませんか?

ヌー

あなたはヌーという、アフリカに生息するウシのような見た目の草食動物を知っていますか?
ヌーという動物に関して最も有名なことは、毎年行われている「ヌーの大移動」ではないでしょうか。
巨大なヌーの群れがアフリカの大地を駆け抜け、決死の覚悟で川を渡っていく姿をテレビ番組などで見たことがあるという人もいることでしょう。
この記事でヌーにはどんな特徴や秘密があるのか、一緒にその暮らしをのぞいていきましょう!

ニワトリ

現代人にとってもっとも身近な鳥はニワトリと言えるでしょう。
スズメやカラスのほうが身近だ、という意見もあるかもしれません。たしかに街中ではニワトリよりスズメやカラスのほうがよく見かけるでしょう。
しかし食生活を考えてみてください。玉子に鶏肉、ニワトリの恩恵がない日のほうが少ないのではないでしょうか。
ニワトリが身近であるにもかかわらず、ほとんどの人はニワトリの生態を知りません。そこで今回はニワトリの生態について、一緒に学んでいきましょう。

ナマケモノ

ナマケモノという不名誉な名前を付けられてしまった「ナマケモノ」
でもちょっと(こんなにでふうにグウタラ暮らしてみたいな・・・)って、うらやましく思うことがありませんか?
「ナマケモノ」は世界で一番、動きの遅い哺乳類。のんびりと木にぶら下がっている姿は、思わず笑顔になってしまう愛らしさです。
一日のほとんどを寝て過ごし、起きていてもじっと動かずに過ごすナマケモノ。でもそれは、ただ「怠(なま)けている」わけではありません。深い理由があるのです。さて、その理由とは?

ニホンザル

ニホンザルは名前の通り、日本に住んでいる唯一のサルの仲間です。
「桃太郎」や「さるかに合戦」などの昔話にも登場するニホンザルは、日本人にとってはなにかとなじみの深い動物といえるでしょう。
しかし改めて考えてみると、意外とその生態や特徴について知らないことも多いのではないでしょうか?
この記事でニホンザルにはどんな特徴や秘密があるのか、一緒にニホンザルの世界をのぞいていきましょう!

ネコ

猫カフェブームに火がつき、最近はペットとしての人気が高いネコです!ネコといえば、気まぐれでマイペースな性格が有名ですよね。ペット人気があるのは分かるけど、ネコ本来(ほんらい)の生態(せいたい)については詳しく知らないことも多いはず。
不思議がつまったネコのひみつを一緒に探ってみませんか?