投稿者: 三日月

オリックス

あなたはオリックスという、アフリカやアラビアに生息している草食動物を知っていますか?
オリックスは中~大型のレイヨウの1種で、顔に特徴的な模様があること、長くて美しいツノを持っていることで知られています。
しかし日本の動物園では飼育されていないため、はじめて名前を聞いたという人も多いかもしれません。
この記事でオリックスにはどんな特徴や秘密があるのか、一緒にその暮らしをのぞいていきましょう!

コンドル

実際にコンドルを見たことがなくても、「コンドルは飛んでいく」という曲は知っているという人も多いことでしょう。
コンドルはアンデスの先住民にとって、非常に神聖な生き物だとされています。
そんな彼らはエクアドルとコロンビア、チリの国鳥に指定されていて、アンデスの神話にも登場します。
この記事で世界最大級の空を飛ぶ鳥、コンドルの特徴や秘密をのぞいていきましょう!

サイチョウ

「カスク」と呼ばれる突起は非常に大きく、一度その姿を見たら忘れられないという人も多いことでしょう。
なんとも不思議な鳥、サイチョウにはどんな特徴や秘密があるのか、この記事で一緒にその暮らしをのぞいていきましょう!

スローロリス

あなたはスローロリスという、とてもゆったりとした動きの動物を知っていますか?
スローロリスはインドやインドシナ半島などの熱帯雨林に生息する、かわいらしい見た目をしたサルの1種です。
彼らは見た目が愛らしいことからペットとしての人気が高く、かつては日本でも多くのスローロリスが飼育されていました。
この記事でそんなスローロリスにはどんな特徴や秘密があるのか、一緒にその暮らしをのぞいていきましょう!

コクチョウ

あなたは全身の色が真っ黒な、不思議なハクチョウ(白鳥)がいることを知っていますか?
コクチョウ(黒鳥)と呼ばれる黒色のハクチョウは、オーストラリアやニュージーランドに生息しています。
彼らはかつて存在するはずがない生き物だと考えられ、無駄な努力の象徴にされていた時期もあったそうです。
そんなコクチョウにはどんな特徴や秘密があるのか、この記事で一緒にその暮らしをのぞいていきましょう!

キジ

突然ですが、あなたは日本の国鳥を知っていますか?
意外と知られていませんが、日本の国鳥はツルでもトキでもなく、実は桃太郎のおともとして有名な鳥「キジ」です。
キジは目にも鮮やかな色合いが特徴の野鳥で、古くからさまざまな物語に登場するなど、私たち日本人にとっては比較的身近な存在です。
そんなキジにはどんな特徴や秘密があるのか、この記事で一緒にその暮らしをのぞいていきましょう!

インパラ

あなたはインパラという、アフリカに生息している草食動物を知っていますか?
インパラは中型のレイヨウの1種で、飛ぶように軽やかに走ることで知られています。
しかし日本の動物園では飼育されていないため、実際に見たことがあるという人は少ないのではないでしょうか。
この記事でインパラにはどんな特徴や秘密があるのか、一緒にその暮らしをのぞいていきましょう!

マーラ

あなたはマーラという、ウサギやカピバラに似たなんとも不思議な動物を知っていますか?
マーラは南アメリカに生息する、「テンジクネズミ」と呼ばれる動物の1種です。
マーラは意外と多くの動物園で飼育されていますが、見たことがあってもどんな動物なのか思い出せない…という人も多いのではないでしょうか。
この記事でそんなマーラにはどんな特徴や秘密があるのか、一緒にその暮らしをのぞいていきましょう!

ビントロング

あなたはビントロングという、ポップコーンのようなにおいがする不思議な動物を知っていますか?
ビントロングはインドや東南アジアに生息する、ジャコウネコと呼ばれる動物の1種です。
そんなビントロングは名前も聞いたことがない…という人がいる一方で、実は隠れたファンが多い動物でもあります。
この記事でビントロングにはどんな特徴や秘密があるのか、一緒にその暮らしをのぞいていきましょう!

キュウカンチョウ

人の言葉を上手にまねしておしゃべりすることで有名な鳥、キュウカンチョウ。
キュウカンチョウはかつて、インコや文鳥などとともに多くの家庭で飼育される、ごく一般的な小鳥でした。
しかしとある事情から捕獲が禁止され、今ではほとんどその姿を見ることはできなくなってしまった鳥でもあります。
そんなキュウカンチョウにはどんな特徴や歴史があるのか、この記事で一緒にのぞいていきましょう!